メディカルガーゼについて

メディカルガーゼは一般的には医療用ガーゼと呼ばれています。病院で使われている素材です。 傷口にも使用するため、とても柔らかく優しい素材です。

医療用ガーゼについて詳しく。。。

(http://www.japal.org/contents/20050630_0630001.pdf) 使用しているガーゼは、『医療用ガーゼ タイプI』と言われるものです。
規定は厳しく、1cm×1cmに24本(+2-1)の糸がないと、医療用として販売できません。    

メディカルガーゼが作られるまで。

  • 糸をつむぐ(純綿単糸) 厳選された素材(純綿)から単糸を紡ぎます。
  • 整経・糊付 純綿単糸の経(たて)糸の本数を正し,長さ・張力を適度に整えて榺(ちきり)などに巻きます。
  • 糸の強度を高めるために糊付を行います。
  • 織る 専用の機械で織り上げます。
  • 精練・漂白 織る前に付けた糊を落とすため、専用の液につけられ、水洗い・乾燥されます。
  • 完成 メディカルガーゼは、形状によりタイプⅠ〜Ⅳに分類されます。

用途

一般的なガーゼは、あなたの周りの様々な所で使われています。

  • 洋服
  • ハンカチ
  • 手ぬぐい
  • マスク
  • 衣料品
  • お料理で
  • シーツ
  • etc・・・